30代の婚活市場の情報収集|結婚に繋がるきっかけ

ハート

ネットの便利な検索

男女

仙台で開催される街コンの情報を効率良く集めたいと考える場合は、インターネットを活用するのが効果的です。検索システムが充実した街コン情報サイトもあるので、積極的に活用していくのが良い方法だといえます。

Read

多くの異性と出会える場

レディとメンズ

静岡で開催される街コンを上手く活用すれば1日で多くの異性と巡り合えることができます。普段から異性と関わる機会の少ない人にとっては非常に有意義な時間となりえるでしょう。

Read

結婚できる年齢と割合

レディたち

結婚に対する考え方が変わり、初婚年齢が昔に比べて上がったのが国内の現状です。20代の結婚であれば時間が多く確保されているので勢いで踏み切ることもできるでしょう。ですが、30代になると簡単に踏み切れないのが結婚というものなのです。特に女性は出産などもあるので結婚について真剣に考える人が多いともいえるでしょう。良い相手が見つからないとただ嘆くのではなく、婚活市場において自分の価値を知るというのが非常に重要なことなのです。数年前に実施された国勢調査では30歳から34歳の間で結婚した人の割合が全体の31.3パーセント、35歳から39歳では全体の10.8パーセントと急激に下がっています。このデータからも分かる通り、35歳という年齢が婚活市場において1つのターニングポイントとなっているのです。
30代になって婚活を考えている人は余裕を持つのではなく、危機感を持つことが大事になってきます。仕事などでなかなか婚活に時間を割けないという人は結婚相談所を活用するのも1つの手段です。結婚相談所はプロのスタッフが相手を選定するので、上手くいけば3ヶ月という短期間で結婚相手と巡り合うことができます。また、結婚相談所は厳しい身元審査と本人確認、独身証明書の提出が実施されているので結婚できる割合が高いともいえます。結婚できないと悩んでいる人は、自分がどのようなタイプなのか先に把握しておくのも良いでしょう。インターネットでは複数のアンケートに答えて自分の婚活診断をしてくれる便利なコンテンツもあるのでそちらを利用してみるのも良いです。

結婚までの一連の流れ

カップル

35歳を過ぎてから婚活を始めると結婚できる可能性が低くなってしまうので、可能であれば20代後半から本格的に婚活を始めると良いでしょう。結婚願望の強い相手と巡り会いたい場合はお見合いを活用するのが効果的です。

Read